ペコのハラペコリズム

初めましての方もそうでない方もこんにちは。

本日より「食」に関するコラム
『ペコのハラペコリズム』
を始めるhidamareeのペコです。

これからゆるーくながーくをモットーに、皆様にお届けしますので宜しくお願いします!

まず最初に1つだけ伝えておきたいのは、このコラムでは食に対する価値観とか考え方を押し付ける事はありません。
この野菜を食べなきゃダメとか、必ず3食とらなきゃダメとか(理想的ではあるが)、足りない栄養素はサプリメントで補えとか…そんなことは言いません。
生活styleは人それぞれ。寧ろ大事にすることは各々が決めて欲しいです。

なので、[26歳の栄養学と食を学んだ1人の女子の意見]を前提として、食のこととか興味ないわ〜とか、働き盛りで深夜に何となくファストフードを貪っているような同世代会社員達へ(勿論それ以外の人にも)、食を考える機会として読んで頂ければ本望です。

 

改めまして、第一回目。

名前:peco
住まい:現在はポルトガル
経歴:武庫川女子大学短期大学部食生活学科 卒
栄養士、フードスペシャリスト、食生活アドバイザー3級 を取得
卒業後は栄養士として働く事はなく、某お笑い会社にて働く。自らの食生活を改め、食のことをゼロから広く体得するために海外へ。その後、食と農業をテーマにバックパッカーで世界一周して帰国。屋号hidamareeを掲げて、地球で生きる人間の1人として世界を駆け巡る。

目標:笑と夢と愛の溢れる空間プロデュース

美味しいものを食べてる時の笑みって無敵やなと思うのです。そんな空間の1つが食卓だったいいなと、その手段の1つとしてこのコラムを活用してみることにします。

食事って生きていく上で欠かすことのできない行為で、心身満たして活力にすることも出来るものだと感じます。子供たちへの食育も大事ですが、今1番に必要なのは、日本社会を支える大人たちへの発信だと確信しました。

現在の日本社会にバリバリ生きる人に、「食」がおざなりにならないようにと、このコラムを書いていくことにします。

ニッポンの食の在り方。美味しい和食。守りたい食卓。
衣食住を丁寧に、大切にするのが当たり前になるように。

認めること、選択すること、知ること。
食を通じて人間は成長する。
世界中の美味しいものが食べられる日本だからこそ、もっと気づいて考えて。食を通じて豊かになりたい。

2017.7月 一部修正加筆

peco

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です